2008年01月17日

MacBook Air

新しいMacBookが発表された。

http://www.apple.com/jp/macbookair/
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0801/16/news017.html

やっぱりアップル製品はカッコイイなぁと感心する製品。
この「やっぱり」が自然に出てくる会社はいい会社だと思う。
いい意味で安心できる。

特徴として、まずは、とにかく薄いこと。
昔はじめてSHARP MURAMASA(PC-MT1-H1等)を見た衝撃を思い出す。
やっぱ日本人としては薄いは大事。

さらに、オプションでHDDの代わりにSSDが選べること。
SSDはSolid State Driveの略で、簡単に言うと大きいフラッシュメモリ。

遙か前世紀のPC-98全盛期にメルコが同様のものをシリコンディスクという名称で販売していたものの進化版だと思う。仕組みは大体同じだろう。

HDDより高速で丈夫で低電力。しかし、値段がべらぼうに高い。
MacBook Air用は64GBでHDDより121,800円アップ。

iMacの最安構成が159,800円だから、もうほぼパソコン1台の価格。
プチ富豪以上か、お小遣い制に降格していない独身者しか買えない。

しかしこの製品、Appleにしては珍しくニッチな製品だ。
欠点がけっこう多い。

1.DVDドライブが無い
既に別のMacを持っている人向け。つまりサブPC。
USB接続のドライブもあるがUSBポートが1個のみのためこれで埋まってしまう。

2.内蔵バッテリーが自前で交換できない
予備バッテリーを持ち歩くような使い方はできない。

3.CPUがMacBookよりも遅い
だいたい20%ぐらい遅い。1世代前。

4.メモリが増加できない
2GB固定。


結局、4番にひっかかり、購入検討対象にはならず。
VMWare必須なのでメモリは4GBにできないとダメなのだった。
posted by kozi at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。