2008年02月03日

私はお金で動く。

1ヶ月半以上前に注文した、アマゾン版のダンボーがようやく届いた。
(注文した時期が悪かったのか、今はすぐに届くようだ)

普通のダンボーと並べて置いてみた。

danboard.jpg

かなりよくできている。
満足満足。

ちなみに、グレートダンボーというのを作った人もいるようだ。
5体合体は強烈。


リボルテック ダンボー アマゾンボックスバージョン
リボルテック ダンボー アマゾンボックスバージョン
posted by kozi at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OSXのキーリピート速度

前回の記事でkbdaccみたいのは無いのか探してみたら、設定で早くできるようだ。

WindowsからMacへ
・keyrepeatの速度(数が少ないほど早い)
defaults write NSGlobalDomain KeyRepeat 0
・keyrepeat開始までの秒数
defaults write NSGlobalDomain InitialKeyRepeat 5

これでマシになるかもしれない。


追記:

設定したら、逆に遅くなった。(バージョンは10.4.11)
しかたないので元に戻した。
posted by kozi at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple Wireless Keyboard

iMac標準のフルサイズキーボードが大きかったので、コンパクトなキーボードに買い換えた。

PFU Happy Hacking Keyboard Lite2とApple Wireless Keyboardで迷い、結局より小さい方のApple Wireless Keyboardにした。

形はMacBook(CoreDuo 1.83GHz)とほぼ同じで、配置が少し違っていた。
・「かな」の右が「fn」から「command」になっている
・その右が「enter」から「fn」になっている
・commandボタンにリンゴマークが無くなっていた。

リンゴマークが無くなったのも時代の流れなのだろうか。
と思ったら、元のキーボードにも既に無かった。
全く気づかなかった。

「page up」「page down」「home」「end」の刻印が無いが、ちゃんと「fn」と十字キーを押したら出た。

それからMacには「back space」は無いものだとずっと思っていたが、「fn」+「delete」で出せた。しかし、両方右手という配置は押しにくい。「shift」+「delete」の方が直感的だと思う。

こういうキーをカスタマイズするソフトはあるのだろうか。
キーリピートを早くするkbdaccみたいなソフトとか。


アップル Apple Wireless Keyboard (JIS) MB167J/A
posted by kozi at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ア・ポワン

八王子で一番有名なケーキ屋だと思われる。
マカロンが有名でおいしいが、決まった日にしか作らない期間限定品のようだ。

以前、マカロンとシュークリームを食べたことあるが、どちらもおいしかった。うわさでは、何を食べてもおいしいらしい。

店の中に入ると、住宅街の中にある店なのに、他の客が15人近くいた。
駐車場もいっぱい。とても繁盛している。

今回はショートケーキと中にフルーツの入ったロールケーキを購入した。

どちらもおいしい。もしかすると、うわさは本当なのかもしれない。
1つが小さかったこともあり、一気に2つとも食べてしまった。

また来たいと思うが、八王子駅からの徒歩では遠すぎる。
同時にみッ橋に寄れば一石二鳥なのかもしれない。

でも、両方とも甘い物なんだよなぁ。


ア・ポワン
東京都八王子市追分町23-15
posted by kozi at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甘露納豆 みッ橋

美容室の人に、うまい甘納豆の店があると教えてもらったので行ってみた。

場所がわかりづらいし、店っぽくない。
知ってる人しか辿り着けないのではないだろうか。

包装に「全国第十七回菓子博覧会金賞受賞」と書かれていた。
ためしにとGoogleで検索したら、ヤフオクで転売している人しか引っかからなかった。
あんまり有名ではないようだ。

ちなみに、お店で買うと500円のものが、転売すると900円になるそうだ。
いい商売だと思う。

大納言あずきの甘納豆を購入。

あずきの味と香りと砂糖の甘さだけの素朴味だった。
これも安心できる味。

和菓子はシンプルな味付けのほうがおいしいと思う。
そう頻繁に食べるものではないが、食べたくなったらまた来そうだ。


甘露納豆 みッ橋
東京都八王子市追分町1-4
posted by kozi at 02:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中華そば 青葉 八王子店

八王子店ができたのはけっこう前だと思うが、今回初めて食べた。

特製つけ麺を注文。

麺がもちもちしていて、とてもおいしい。
あっという間に食べ終わっていた。

これまでは、つけ麺といえば新宿のもちもちの樹がマイベストだったのだが、青葉のつけ麺のほうが好みの味。地元にこんな店があったなんて、今まで来なかったことにちょっと後悔した。

欠点は、特製つけ麺だとチャーシューなどが入って少し量が多いこと。
普通のつけ麺でも十分かもしれない。

また来たい。


中華そば 青葉 八王子店
東京都八王子市南新町15-1
posted by kozi at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高尾とうふ 江戸路

一日をグルメに過ごすと決めて、最初に入った店。といっても、行きつけの美容室の向かい。

美容室の人曰く、店の名前は「高尾とうふ」ではなく「江戸路」らしい。
看板は「高尾とうふ」のほうが目立っているのだが。

豆腐のドーナツが有名らしいので、食べてみた。
店頭にはパックしたものしかなかったが、店員さんに言ったら1個から売ってくれた。60円くらいだった。

甘さ控えめで、ふつうにおいしくて、安心する。
まさに素朴味。

これはクセになる。


高尾とうふ 江戸路
八王子市横山町8-4
posted by kozi at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にわかグルメ

今日美容室に行ったときに、TITLE 3月号でやっているスイーツ特集の話から、グルメ全般の話になって盛り上がった。それから、今日は一日グルメに過ごすぞ、と思いたって近くの店を歩いて回った。

話には良く聞くけど、実際に訪れたことがない店ばかり回れて楽しかった。

たまにはこういう日もいいな、と思った。
posted by kozi at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。