2008年02月22日

readme.txt

前の記事で一番苛っときたことを書かなかった。

個別パッチのZIPファイルの中にreadme.txtとreadme.htmlの2つの説明ファイルがあった。個別パッチはコマンドから実行するものなので、こちらの操作もコンソールベースだった。なのでHTML形式だと見づらいため、TXT形式を選んで中身を見てみた。

中身は1行で「説明はreadme.htmlファイルを見てね」といったことが書かかれていた。

それなら最初からreadme.htmlだけ入れておけよ、と思った。
posted by kozi at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85534895

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。